きんぐこんぐブログ

Blog / News

牛肉の部位は大きく分けて9つ~部位の特徴に合わせて食べ方を提案します

みんな大好き焼肉の部位を深堀り。

ちょっと前まではメニューにはカルビ、ロース、タン、ホルモンが主流でしたが、最近は牛肉の様々な部位に分けられその店独自の食べ方で楽しませてくれています。

でも何が何だかわからないやー!!という人も多い筈。

焼肉をより一層楽しく食べる為にちょっとだけ知識を増やしてみませんか??

 

牛肉の部位は大きく分けて9つに分類出来ます。

牛肉の部位は農林水産省の定めた基準によって9つに分けられます。

1 【肩】

よく運動する部位なので肉質はやや硬め 味があるので煮込みに適しています。

2 【肩ロース】

ロース 適度に脂肪がのった部位、薄切りにして色々な料理に使われています。

3 【リブロース 】

霜降りが最も多い部位で旨みも抜群です。

4 【サーロイン】

ステーキで有名な部位ですよね!

5 【ヒレ 】

牛の部位の中で最も運動しない部位の為とても柔らかく脂肪分が少ないです。

6 【バラ】

前足側のかたばら、後ろ足側のともばらの二ヶ所で濃厚な風味があるため焼肉や牛丼に使われています。

7 【もも 】

肉質は赤身の為、カレーやシチューに良く使われています。

8 【外もも 】

ももより少し固く挽き肉や煮込みに使われています。

9 【ランプ 】

肉のきめが細かく、とても質の良い赤身です。脂肪が少なくステーキ料理に使われています。

それぞれの部位によって霜降りの入り方、柔らかい硬い等の食感、旨みが違っています。

部位の特徴に合わせて食べ方を提案しています。

「きんぐこんぐ」では上で述べた9つの部位を更に細かく分け、焼き方、味付け、薬味などその部位に合った食べ方をオススメしています。

タレか塩か!!

だけではなく 大根おろし、ワサビ醤油、すき焼き卵、柚子胡椒、秘伝の味噌ダレなど様々な食べ方を提案しているのでスタッフに聞いてみて下さいね!

毎日常時10種類以上あるお奨めメニューにも来店時には目を通してみて下さい!

色々な食べ方を提案していますよ!

今後は部位の深堀りをさせていただきます。

当ブログで、部位単位でご説明をさせていただく機会を増やしていこうと思います。

今後とも、安心安全の新宿御苑駅前「きんぐこんぐ」の変化と進化を期待してください。

きんぐこんぐ

【 住所 】

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-12-11 近江ビル1・2F

【 営業時間 】

ランチタイム 11:30~14:00
ディナータイム 17:00~00:00

【 定休日 】

月曜日

【 電話番号 】

03-3226-1329

ご来店心よりお待ち申し上げております。